朱雀[SUZAKU]

朱雀

 

京町家をイメージした窓格子、古い倉に使われていた扉、庇の上には昔ながらの軒樋を表札代わりに使用、そしてお部屋自体は黒漆を基調とし、寝室には手漉きの和紙をポイントであしらうなど落ち着きのあるお部屋となっております。
20平米の広々としたLDKは床暖房も完備しており底冷えする京都でも心地よくお過ごしいただけ、檜の香りを楽しめる浴室やテラスではリラックスした時間をご堪能ください。

 

 

 

アメニティ・設備・ベッドのタイプ

 

 

「朱雀」へのアクセス